PCゲーマーの人口ともたらされる需要

世の中にはPCでゲームをすることを好むPCゲーマーという存在がいます。ですがこのPCゲーマーと呼ばれる人の人口はどれくらいいるのでしょうか。まず国内ではそもそもPCゲームの話題をほとんど聞くことがないと思われます。そしてそれから想像できるかと思いますが、国内ではPCゲーマーはほとんどいないといってもいいでしょう。その理由としてはやはりそもそもPCではなく携帯機や据え置き機といったゲーム専用の機械が存在しているからでしょう。何よりそうしたゲーム専用機の進歩が結果的にPCゲームの人口を減らしてしまったといってもいいでしょう。ただこれは国内での話です。海外に目を向けると状況が変わってきて、特にアメリカではこちらの方がメジャーといえるほどの規模になっています、その原因としては国内とはまた違ったPCゲームの開発環境があり、それによって国内とは違ってPCゲームを量産することができ、それによってPCゲーマーの人数を増やすことができるというわけです。国内はというとそれなりにPCゲームの話題は出てきたといえど、家庭用ゲームで普通に通信系統の進化もあってか、まだまだPCゲームが普及するには時間がかかるといえます。